2010年10月27日

たらふくメーリングリスト紹介

リョウタです

たらふくの湯のみが小さい理由を知っていますか?


なぜ、急須をテーブルに置いてこないかしっていますか?


先日、とある中華料理屋さんでご飯を食べました。
食後のお茶を持ってきてもらって、すぐ飲み干しちゃいました。
綺麗なお姉さんが、何も言わずに笑顔でお茶を足してくれました。

そのお姉さんは気が利いてました。
そのお姉さんはすごく綺麗にみえました。
そのお姉さんは優しく思えました。
そのお姉さんは僕の事を好きなんじゃないかと勘違いしました。
世の中にはお姉さん(女子)しかいらないんじゃないかと思いました。


ちょっと、言い過ぎましたが、お茶一杯で、かなり幸せな気分になれます。

そのお替りが前提だから、湯のみが小さいのです。



みんなはぼくが、「○卓さんのお茶大丈夫?」ってきくと「さっき出たばかりです」と返事をしてくれます。

でもじつは、さっき出たばかりかどうかは関係ありません、お客様が欲しいと思ったかどうかが大事なのです。

お客様自身も、別にお茶は欲しくないかもしれません・・・でも、お替りを「用意しましたよ」っていう心遣いは欲しいかもしれません。

お茶が無駄になってもかまいません、お客様が席を立たれる前に、お替り如何ですか?もう一度聞いてみてください。


満面の笑みで。


その一歩、その一瞬が、真実の瞬間なのです。



※ 真実の瞬間=顧客が企業に評価を下すきっかけとなる瞬間



Posted by tarafuku29 at 19:45│Comments(1)TrackBack(0)店長:リョウタ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tarafuku29/51880753
この記事へのコメント

うー( ̄∀ ̄)

素晴らしい( ̄∀ ̄)



すみれはたらふくで、
笑顔No.1で頑張りまーす( ̄∀ ̄)
Posted by すみれ at 2010年10月27日 19:56

コメントする

名前
URL
 
  絵文字